自分で植物を貼り、着色するアート

天然の蓮や菩提樹を自分でキャンバスに貼り、ペイントをするワークショップです。人口的ではない天然の植物は、自由でおおらか。一筆のせれば豊かな無限大の魅力を表現してくれます。植物と自分の感性とでつくる、ありのままの作品は、きっと自身の暮らしに馴染みやすく、また周りの人々を魅了することでしょう

制作の指導はアートに関係のあるプロが皆様のアート作品を作るお手伝いをします。『テクニックの上にアートがある。』知る喜び、作る喜び、を思う存分体験してください

天然植物を自分の感性で貼り着彩する。

> 会場に用意のある天然植物 <

菩提樹 LINDEN
菩提樹(ぼだいじゅ)は、お釈迦さまが菩提樹の木の下で、真理を悟ったことから、悟りの木=ボーディ・ブリクシャ=菩提樹と呼ばれるようになりました。古くから聖木として扱われてきた植物です。


●菩提樹は会場にて自由(必要枚数無料)にお選び頂き作品に貼付けられます。

蓮 LOTUS
自由に貼付けができる蓮(ハス)の葉をご用意しています。
ボタニーペインティングで使う蓮(ハス)の葉は、池や沼で育った直径10〜60cmほどもある大きな円形の葉です。 蓮(ハス)は、ヒンドゥー教、仏教ではもっとも神聖な植物といわれています。古くから太陽にたとえられ、創造の力、永遠性、そして幸運をもたらす象徴とされてきました。 幸運をもたらす象徴である蓮(ハス)の葉の作品は、きっとお部屋に長く続く幸せを運んできてくれることでしょう。


●蓮の葉はオプションで会場にご用意しています。
1枚1,000円(税込)〜(直径約10cm〜60cm)
ご自身の作品イメージにあわせて必要枚数ご購入ください。
貼付け指導はワークショップで説明致します。

  • 2018年6月9日(土)
  • 2018年6月10日(日)
予約はこちらから
  •  
  • 2018年6月16日(土)
予約はこちらから
  • 2018年6月23日(土)
  • 2018年6月24日(日)
予約はこちらから
  • 2018年7月21日(土)
  • 2018年7月22日(日)
予約はこちらから
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

神秘な植物アートのインテリア

準備中

講師紹介

リーフペイントアーティスト 杉本光俊
1975年生まれ。グラフィック・WEBデザインを制作を手がける 株式会社アントレ・サン・フラッペの代表取締役兼アートディレクター。静岡デザイン専門学校非常勤講師としてCI/VI、SPを担当。受賞歴は、JAGDA グラパ賞 、愛知建築賞【中村好文 これも建築?】/最優秀賞、富山プロダクトデザインコンペティション/黒木靖夫特別賞 などWEB、アート、デザイン、写真、プロダクトなど様々なジャンルで受賞。デザインの仕事の他、板絵(アート作品)の個展、アートワークショップを各地で開催している。