パートナー講師について


ボタニーペインティングの通信講座を受講後、
技術試験に合格すると、パートナー講師として活躍できます。

パートナー講師になるには…

1)ボタニーペインティングの通信講座を受講終了する。
2)最寄りの本部主催のワークショップにて技術試験を受講
※合格後、ボタニーペインティングより認定書を発行します。
※技術試験では、41cm✕48cmの大きい作品を制作して頂きます。

パートナー講師のできる事

◎ボタニーペインティングの画材をパートナー講師価格で購入できます。
◎ご自身の作品を販売、展示発表することができます。
◎本部主催と同様のワークショップを開催できます。
◎本部主催以外の小さいサイズのワークショップを開催できます。
◎アートやセラピーなどとのコラボ企画としてワークショップを開催できます。
◎新たに制作した作品でワークショップを開催できます。
◎パートナー講師への推薦ができます。
※作品には、ボタニーペインティングのサインをお願いしております。
※開催費は各先生のお考えにお任せしております。
※レンタルスペースやカフェなどで自由に主催できます。
※パートナー講師専用の画材購入サイトをご用意しています。
※登録費用や年会費などはありません。

Q&A

通信講座終了後は自宅教室は可能ですか?
通信講座終了後、最寄りで開催しているアート講座(ワークショップ)にて技術試験を受験します。(全国からお申込みを頂いております。今後は遠方でのアート講座(技術試験)も開催する予定です。)技術試験合格後、その技術を生かしてボタニーペインティングで発表するワークショップメニューで自宅教室を開講できます。 ボタニーペインティングでは様々なワークショップメニューを随時発表する予定です。
技術試験合格後の登録費や年会費がありますか?
ありません。(2018年9月現在)
技術試験はどこで開催しますか?
全国で開催されている本部のアート講座(ワークショップ)開催日と同日に技術試験が行われます。
・静岡三島アトリエは随時開催。(試験日のご希望日をご連絡ください。)
東京<築地、羽田付近検討中>、大阪<毎月1〜3回予定>・その他各地方<3ヶ月に1回予定(予定表近日公開)>・北海道、沖縄<年1〜2回予定>
技術試験の内容を知りたい
通信講座やアート講座にて制作した全ての作品を拝見して、個別に課題を決め必要がある場合は、試験作品を制作して頂きます。制作後、ヒヤリングや開講に向けてのアドバイスを行います。費用は20,000円になります。 (2018/10/24追記)
急いで技術試験を受けたい方
美術経験のある方は、お問い合わせよりご連絡ください。(2019/07/16追記)