\書籍購入者限定の通信講座の用意ができました。/
同封の葉書、QRコードよりお申し込みください。

パートナー講師について

ボタニーペインティングの通信講座を受講後、
技術試験に合格すると、パートナー講師として活躍できます。
技術試験への挑戦に期限はありません。 まずは通信講座を楽しみ講師希望の方はご自身のタイミングで技術試験に挑戦してください。
パートナー講師になるには…
1)ボタニーペインティングの通信講座を受講終了する。
2-1)オフィシャルのワークショップにて技術試験
ワークショップ開催日に受験
試験費/20,000円
【技術試験受験者 当日の持ち物】
・通信講座の2回目〜4回目の作品
・エプロン
・軽食(必要な方に限り)
※当日はワークショップ開催時間の30分前にお越しください。 ※画材は会場にご用意しております。

2-2)もしくは、本部主催のオンライン技術試験を受験。
オンラインにて受験
試験費/22,000円
※ワークショップ会場での直接受験をおすすめします。
※合格後、ボタニーペインティングより認定書を発行します。
※技術試験では、41cm✕82cmの大きい作品を制作して頂きます。

【技術試験について】
通信講座で身につけた技法を確認し
通信講座でわからなかった細かな注意点を
確認するための機会としております。
また、講師として活動するために、
一度会場でワークショップの様子や流れ、画材等を
見ていただき、いろいろな事を吸収して頂けたと思っております
------------------------------------------------------------
【試験のポイントは】
1、<貼り方>蓮の葉、インド菩提樹の葉がピッタリと
シワなど無く貼れているか?
2、<塗り方>グラデーションの表現ができているか?
になります。

パートナー講師のできる事
◎ボタニーペインティングの画材をパートナー講師価格で購入できます。
◎ご自身の作品を販売、展示発表することができます。
◎本部主催と同様のワークショップを開催できます。
◎本部主催以外の小さいサイズのワークショップを開催できます。
◎アートやセラピーなどとのコラボ企画としてワークショップを開催できます。
◎新たに制作した作品でワークショップを開催できます。
◎パートナー講師への推薦ができます。
※作品には、ボタニーペインティングのサインをお願いしております。
※開催費は各先生のお考えにお任せしております。
※レンタルスペースやカフェなどで自由に主催できます。
※パートナー講師専用の画材購入サイトをご用意しています。
※登録費用や年会費などはありません。

蓮や菩提樹の葉を選び、貼り、着彩するアートは、世界でここだけの講座です。

LINEでもお問い合わせできます。下記より「友だち追加」をお願いします。

ご登録をお願いします。

作品の制作依頼や壁面装飾も承ります。全国の講師やアーティストと制作します。お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

【携帯キャリアメールをお使いの方へ】
@docomo、@ezweb 、@softbank、のメールアドレスは《迷惑メール防止の為》初期設定でメールを拒否している場合があります。《受信許可リスト》に【botanypainting.com】の設定をお願い申し上げます。

LIFE is ART

楽しい日々を感じ、
美しい景色を見て、
美味しい物を食べて生きる。


ボタニーペインティングの蓮などの天然植物を自分で貼付けられるようにした技術は、当社独自のアイデアですのでご安心ください。蓮の研究を行い、特殊な加工によりワークショップや通信講座で楽しんでもらえるアートにしました。


株式会社アントレ・サン・フラッペは東南アジアで旧来よりあった、蓮を貼り飾る文化を日本に広めました。ボタニーペインティングのワークショップでは、絵の具の知識や色彩のアドバイスの他自由な発想で作品を制作することを応援致します。また、このワークショップでパートナー講師を目指している方への具体的な技術指導の他、女性や美術の分野で活動したい方の自立支援としてのワークショップの可能性、障がいを持った方へのアートの参加も積極的に応援したいと考えています。


ボタニーペインティングは協会ではなく、自由な皆様のアートを応援する講座になります。


▶代表 杉本光俊 略歴はこちら


ボタニー、ロータスリーフペイントは、
株式会社アントレ・サン・フラッペの登録商標です。
ボタニー(登録商標第6026741号)
ロータスリーフ&リンデン(登録商標第6304653号)
ロータスリーフペイント(登録商標第6147070号)


© 2020 Copyright
ボタニーペインティング
天然の植物にペイントをするワークショップ
Powered by ESFS