ワークショップと通信講座
認定講師の資格も取れるボタニーペインティング

全国の通信講座の受講者様とワークショップ参加の方より
沢山の応援メッセージを頂いております。ありがとうございます!!

『自分で植物を貼る』というのが
ボタニーペインティングの特徴です。
①自分で植物を貼るので完全オリジナル作品がつくれます。
②現役のデザイナーが指導します。絵心に自信の無い方も簡単に作品が作れます。
③画材は絵画用の本格的な画材です。粗悪な海外製品は使っていません。
ボタニーペインティングは、当社発案のオリジナル講座です。
公式のワークショップはボタニーペインティングという名称になります。
《2月16日@仙台、2月17日@東京、のワークショップについて》
ご予約の皆様に感謝しております。
予定通り開催を致します。お気をつけてお越しください。
Q&A
天然植物の植物はカビたりしませんか?
天然植物は特殊な方法で乾燥させています。作品の仕上げには定着剤を塗布します。 絵画作品と同様、強い直射日光を避けて展示してください。
作品の展示は、どのようにしたら良いですか?
キャンバスはとても軽く、簡単な壁掛け器具で展示することができます。 壁に傷をつけない金具を使用して展示することも可能です。 (※別途紐が必要な展示になります。) 簡易的に展示する場合は「虫ピン」でも設置が可能です。 落下には注意して適正器具にて取り付けください。
蓮の葉や菩提樹の葉は、はじめから貼られていますか?
講座のコースにより、自分で貼付け着色をするコースと、はじめから蓮の葉を貼付けた木製パネルを用意していますので、ご予約時にお選びください。
大きい作品に挑戦したい!
木製パネルは会場で連結可能ですので、大きい作品をつくりたい場合は会場にてご相談ください。 アクリルフレームの場合は特注になりますが制作可能です。
ジェルネイルをしていますが、大丈夫ですか?
水性の絵の具を使っていますので、水で落とすことができます。※爪先についた絵 の具を強く擦ると、ジェルネイルが剥がれる場合がありますのでご注意ください。
親子で参加したい!
お子様とご参加頂けます。